蜂の子のすべて

蜂の子でうす毛は改善されるか

暴飲暴食、夜更かし、整髪剤、多忙な仕事などで、頭皮が弱り栄養がなく、脂分で毛穴が詰まっている人が、最近多いようです。ヘアケア商品も、そういった悩みを持った人たちに向けた新製品を、多く売り出るようになりました。

髪を作っている栄養素は何か?細胞ひとつひとつに行き渡る栄養素は何か?を考えたとき、一番大きな働きをしているのは、タンパク質です。
そのタンパク質を作るには、アミノ酸やミネラル、鉄、亜鉛などが必要となります。

それらを多く含んでいるのが、蜂の子なのです。最近では、蜂の子育毛剤なるものが売り出されており、美容皮膚科がお薦めしているとのことなので、とても効果が高いのだと思われます。
上記で挙げた栄養素の他に生姜なども含まれており、栄養+血行を良くすることで、薄毛を改善しようという商品です。実際、使い続けて効果が出た!という方もいるので、まったく無意味なものではないのでしょう。

しかし、蜂の子はどうしてそんなにすごいのか?と不思議に思いますが、蜂の子は幼虫やサナギのことを指し、働き蜂の栄養源となるものを口から吐き出し、それを働き蜂が食べて生きているのです。
あの仕事ばかりしている働き蜂の栄養元となっているのだから、きっと栄養がぎっしり詰まっているに違いありません。
頭皮にも体にも良いということであれば、スーパー食品ですね。